電気料金でコスト削減できる電子ブレーカーの選び方を紹介

電子ブレーカーの失敗しない選び方TOP » 電子ブレーカーのおすすめメーカー一覧 » 株式会社ネオ・コーポレーション

株式会社ネオ・コーポレーション

電子ブレーカーを取り扱っているメーカー「ネオ・コーポレーション」について、会社の概要や商品の性能などを解説していきます。

代理店販売にも力を入れているメーカー

株式会社ネオ・コーポレーションのHP画像ネオ・コーポレーションは、「電子ブレーカーで未来をつくる」というフレーズを掲げ、大阪、東京、名古屋、仙台などを拠点にサービスを展開している電子ブレーカーメーカーです。

電子ブレーカーを取り扱っているのは、CCC事業部です。電子ブレーカー自体は自社製品のようですが、代理店販売を通じて販売実績を伸ばしているのかもしれません。

経営理念や電子ブレーカーを中心に取り扱っている会社という部分は明確なのですが、必要となる費用や保証、品質についての情報をホームページで確認しづらいというところが難点です。はじめて電子ブレーカーを採用するという場合は、少し不安があるかもしれませんね。

電子ブレーカー「N-EBシリーズ」の特徴

ネオ・コーポレーションで取り扱っている電子ブレーカーは、「N-EBシリーズ」と名づけられた商品で、全国で6万台を販売した実績があります。

N-EBシリーズの特徴は、主開閉器契約の採用により電気基本料金の削減が可能な点です。必要な電気容量を確保しながらも、最低限の容量で使用することができお得になるようです。

電子ブレーカーメーカーでは主開閉器契約を採用している会社がありますが、より安心して契約を続けるためには品質の保証があると安心です。ネオ・コーポレーションでは、受け渡し後3年間の保証期間があるようですが、PSEマークの取得については記載されていませんでした。

ネオ・コーポレーションの会社情報

  • 所在地:大阪市淀川区西中島4丁目3番24号
  • サムティ新大阪センタービル4F
  • 製造拠点:記載なし
  • 設立:2000年3月13日
  • JET認証:記載なし
 
ページの先頭へ
電子ブレーカーの失敗しない選び方